Shopping Cart

カート内に製品がありません。

生活遺産企業のノウハウを守る

創業以来、レミニセンス・ホームは白磁作品の製造をIGPリモージュのラベルを持つ工場に委託している。 私たちの専門知識の7つの柱をご覧ください。

詩的で時代を超越した曲線を持つリモージュ磁器のオブジェを制作

ジェラルディーヌは、幼い頃の甘い思い出に心を動かされ、石膏をモデルにして、時代を超越した女性的な曲線を持つ詩的な作品に命を吹き込む。 プロトタイプは最初の金型を作るのに使われる。 完璧な仕上がりのレプリカを鋳造する準備ができたら、デザイナーはマーキングを施し、鋳型の母型を作る。 これは、製造用の金型を同じように複製するために使用される。 1つの金型で50個まで生産できる。 その後、交換しなければならない。

リモージュ磁器の繊細さを尊重し、手作業で成形する

そして、いよいよコレクションを作り始める。

磁器は生きた繊細な素材で、加工して形を作ることができる。 その形状記憶には、細心の取り扱いと高度な専門知識が要求される。 焼成中にわずかな衝撃が表れる。

提携工場では、熟練のモデラーがリモージュ磁器を手作業で加工し、ユニークなオブジェを作り出している。 金型は普通の大きさの作品を作るが、手作業による仕上げは、それぞれの作品をユニークなものにする。 小さな「不完全さ」が、それぞれの作品の魅力、信頼性、独自性を保証している。

LUM0004SB 14
Suspension Jeanne Brillante en Porcelaine Blanche

磁器を焼成し、その堅固さ、透明感、美しさを明らかにする

モデリングと数時間の乾燥の後、磁器は980℃で初めて焼成される。 その結果、多孔質のままの “ビスケット “磁器が生まれる。 その後、サンディング、クリーニング、グレージングなどの仕上げが行われる。

その後、より高い温度(1280~1400℃)で2回目の焼成が行われる。 磁器を「ガラス化」するために使われる。 つや消しでもエナメルでも、部品は防水性を持つ。 磁器がその美しさを発揮するのはこの段階以降だ。 その白さ、堅固さ、透明感、響きは、世代から世代へと受け継がれる不朽の素材である。

鋳造のたびに型を乾燥させ、手作業で仕上げ、2、3回続けて焼成するため、1日の生産量は限られている。 それぞれの作品は、何日もかけてモデリングし、仕上げ、焼成を経て誕生する。

それゆえ、リモージュ磁器のオブジェは貴重でありながら、耐久性に優れている! 私たちの作品は、あなたとともに振動し、幸せな瞬間を分かち合うようにデザインされています。

フランス経済、工芸品、専門知識を積極的に支援する。

Applique Jeanne

レミニセンス・ホームは、フランスのクラフトマンシップと、リモージュ磁器に関連する先祖代々の技術の継承を支援するために、長期的なコミットメントを行っている。

100%フランス製リモージュ磁器でオブジェを作る

その結果、当社の製品は「メイド・イン・フランス」を規定するヨーロッパの規制に厳格に準拠しています。 France Industrieが授与するこのラベルは、使用されるすべての素材と生産チェーンの厳格なトレーサビリティを保証する。 これは、品質、審美性、環境への責任を兼ね備えた、管理された起源を持つ私たちの作品を意味する。

環境責任への取り組み

パタゴニア製品の製造と流通の各段階において、パタゴニアは労働者と環境の尊重に努めています。

具体的な公約をいくつか紹介しよう:

  • 長持ちする素材を使う;
  • 有害製品の使用禁止;
  • 発生した廃棄物をリサイクルする;
  • 使用した水は再利用する;
  • 現地生産を優先する;
  • エネルギー消費の最適化 ;
  • プロダクション・チェーン全体を通じて人権の尊重を保証する。

持続可能な開発を促進するための具体的な行動

持続可能な開発は、私たちのビジョンと生産の中心にある。 要するに、磁器は100%天然素材(耐久性と耐性を持つ鉱物のブレンドから作られる)なのだ。 生の端材から完成品(調理済み)まで、あらゆる段階で無限にリサイクルできる。 私たちの生産はすべてフランスで行われ、関係者全員の健康と安全を尊重している。 水とエネルギーの消費は最小限に抑えられている。 当社のパッケージはリサイクルされ、再資源化可能である。 ダンボール、クラフト、ラフィア、リネンなどの天然素材と、堆肥化可能な天然接着剤で作られている。
DSC 2399 copie